スタッフブログ

2020.11.10

遮熱

製紙工場様 遮熱工事

こんにちは。staff千田です。

急に寒さが、強まりましたね。
我が家でも暖房が欠かせなくなってきました。
( 秋が来た!と思ったのに、もう冬が待っているようですね。)

 

さて、タイトル通り。
本日、工場様にて遮熱工事をして参りました。


今回は、紙を乾燥させる抄紙機への遮熱シート施工です。 

 

 

 

今回、お困りだった点は大きく分けて3つです。

 

1つ目は、夏の厳しい暑さ

上記の写真をご覧下さい。
写真にもある通り、紙を乾燥させる機械ですので熱を発します。
内部は100℃を超え、高温です。

そこから発生した輻射熱は、
周辺で作業している人に夏の暑さ+電磁波として襲い掛かります。

夏場は、かなり過酷な条件だったことが伺えると思われます。

 

 

2つ目は、清掃が困難である

これまでは、暑さ対策としてグラスウールを機械にかぶせていました。
しかし、ご存じの通り、分厚いグラスウールは作業スペースを狭めます。

また、非常に重く、清掃の作業性を低下させていました。

 

 

3つ目は、結露の発生

冬期間、室内温度は暖房を使用しても低くなりがちです。
しかし、抄紙機内部は高温状態であるため、ここで大きな温度差が生じます。
この温度差で発生するのが結露です。

この結露、せっかく乾燥させた紙に水滴に付着することで穴をあけてしまい、非常に困っていたとのことでした。

 

これらを改善するために、遮熱シート工事をお選びいただきました。
( 作業の様子は、また次回更新します。是非チェックしてくださいね(^_-)-☆)

 

当社へのお問い合わせはこちらまで↓
フリーダイヤル:0120-195-110 または、メールやLINEでお願いいたします。

LINE登録は、こちらからお願いします!↓
LINEでは快適生活の為の耳寄り情報や最新情報、 ラジオ生放送のお知らせなどもお届けいたしますので、ぜひご登録をお願い致します(≧▽≦) 

  
 →http://nav.cx/2bCv3Q

 

また、YouTubeでの動画配信も行なっております。
塗装・防水・遮熱など工事の様子、現地調査の様子、ドローン調査の様子など随時アップしています。






北日本外装チャンネル→https://www.youtube.com/channel/UC9nvv3WIdhldFzMmf_ugp4Q
こちらも一緒に、チャンネル登録を宜しくお願い致します<m(__)m>

最近の投稿



YouTube 北日本外装チャンネル

イオン銀行住宅ローン

雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る