スタッフブログ

2020.12.24

総合

落雪対策におすすめのネット型雪止め!

こんにちは。staff千田です。

昨晩は、雪が降らなかったのではないでしょうか?
我が家では、久しぶりに雪かき無し。
おかげでゆっくり休めました(笑)


しかし、道路状況はすごいですね。ガタガタです( ;∀;)

懸命の除雪作業には感謝です。

交通量の多い国道から、徐々に雪がなくなってきました。
早く溶けてくれ…。一人のドライバーの願いです(^^;

 

屋根の上にも、まだまだ雪が残っています。
(溶けだしていますので、落雪には十分注意しましょうね。)


落雪対策として当社でおすすめしているのが、こちらの雪止め!↓
 

 

 

 

こちらは急勾配、太陽光パネル用。↓ 

 

これは、強力そうですね。

 

積雪時の様子がこちら。↓

 

2階のみ取り付けしましたが、1階との違いは一目瞭然です。

 

太陽光用はこちら。↓


近隣の建物と比べると、ネット雪止めの上に雪が溜まり、雨樋には乗っていません。

 

ネット型の雪止めは、落雪防止効果はもちろんですが、雨樋の保護の意味もあるのです。 

 

 ↑↑↑ こんな風に雨樋を巻き込んで凍結。
雪と一緒に雨樋も落下ということも珍しくありません。

 

また、このネット型雪止めは特殊素材の為、錆びません。

30年以上の高耐久、次回屋根塗装時に外して再設置も可能です。

 

ホームセンターで売っているスノーストッパーも再設置可能ですが、
これをきれいに塗装した屋根の上に再設置はしませんよね(^^;

 

しかもこの下はかなりゴミがたまります。
それも屋根を傷める原因となります。

 


落雪防止、屋根・雨樋保護の意味でも、
このネット型雪止めはおすすめです☆

 

しかも、ホームセンターで売っている雪止めより低価格!
もはや、これを選ばない理由はありません( `ー´)ノ

 

お問い合わせは、
フリーダイヤル:0120-195-110 または、メールやLINEでお願いいたします。

 
LINE登録は、こちらからお願いします!↓
LINEでは快適生活の為の耳寄り情報や最新情報、 ラジオ生放送のお知らせなどもお届けいたしますので、ぜひご登録をお願い致します(≧▽≦)   

 

 

  
 →http://nav.cx/2bCv3Q

 
また、YouTubeでの動画配信も行なっております。
塗装・防水・遮熱など工事の様子、現地調査の様子、ドローン調査の様子など随時アップしています。






北日本外装チャンネル→https://www.youtube.com/channel/UC9nvv3WIdhldFzMmf_ugp4Q
こちらも一緒に、チャンネル登録を宜しくお願い致します<m(__)m>

最近の投稿



YouTube 北日本外装チャンネル

イオン銀行住宅ローン

雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る