スタッフブログ

2021.04.12

総合

雨樋破損調査、アパートでも承り中です!

こんにちは。staff千田です。

 

桜の花も咲き、我が家の前では新小学1年生たちが元気に登校しています。
ランドセルが大きくて、かわいいんですよね(^^♪(笑)

 

そんな春らしい今日この頃ですが、1ヵ月前はまだ冬景色。
住宅の北側では、大雪の残りがなかなか溶けずにいたのを思い出します。

 

そんな今年の大雪に、多くの被害を受けたのが住宅の雨樋。
ほとんどの住宅で、どこかは破損していると言っても過言ではない状況でした。

 

特に、金属製の雨樋は変形している問い合わせが多かったですね。

 

今日は、アパートオーナー様からのご依頼で現地調査をしてきました。
同じく、雨樋の変形です。

 

 

雪に押されて、集水桝が変形してしまっていますね。

 

 

 

こちらは軒樋。
地上から見るとあまり分かりませんが、このようにドローンで水平角度から見ると、
やはり変形しているということが確認できます。

 

もし被害に遭ってしまったら、火災保険に申請し、保険金を受け取ってくださいね。申請時、重要なのは写真です。
保険会社で現地確認をすることもありますが、申請にはほぼ必ず写真添付をします。
この写真で被害状況を伝えるということが、自然災害による被害であると伝えるために重要なんです。

 

「火災保険なんて申請したことないから、なにから手続きをすればよいかわからない…」

 

ご安心ください。ほとんどの方が火災保険の申請はしたことがありません。
火災って、滅多に起きませんからね(^^;

 

当社では、申請からお手伝いをいたします!
現地調査・見積も無料です。

 

お気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせは、
フリーダイヤル:0120-195-110 または、メールやLINEでお願いいたします。

 

文章を読むのが苦手という方は、Instagramがおすすめです↓
ブログの内容を分かりやすく投稿中!

 

 https://www.instagram.com/kitanihongaisou/?hl=ja

塗装・雨漏り・遮熱など、
建物に関する情報・リフォームに必要な知識などを
配信していきますので、
こちらもフォローお願い致します(^^)/

 

  

LINE登録は、こちらからお願いします!↓
LINEでは快適生活の為の耳寄り情報や最新情報、 ラジオ生放送のお知らせなどもお届けいたしますので、ぜひご登録をお願い致します(≧▽≦)   

 

 

 
http://nav.cx/2bCv3Q

 
また、YouTubeでの動画配信も行なっております。
塗装・防水・遮熱など工事の様子、現地調査の様子、ドローン調査の様子など随時アップしています。   

 

 

 

 

 

最近の投稿



YouTube 北日本外装チャンネル

イオン銀行住宅ローン

雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る