スタッフブログ

2021.04.15

塗装

塗装とシーリング改修はセットが基本!

こんにちは。staff千田です。

 

塗装日和の毎日ですね。
これから住宅塗装を検討される方も多いのではないでしょうか?

 

塗装工事の際、”シーリング”の改修も一緒に行いましょう。

シーリングとは?

↓これです。

 

はじめは柔らかいのですが、経年により硬くなってきます。
割れたり、剥離したりし始めるので、打ち替えが必要なのですが、その目安はおよそ10年。

 

10年といえば塗り替えの目安と同じですよね。
ちなみに、古いシーリングの上に塗装をしても、シーリングのような伸縮性はないのですぐに塗膜が割れます。

 

 

さて、塗装の際には足場が必要で、その同じ足場がシーリング改修でも使われます。

 

 

このような感じです。
1度の足場で出来ることを済ませることが、工事費削減の最大のコツです!

 

せっかく足場を組むのに塗装しかしないのはもったいない!
必ずシーリングもメンテナンスしましょう(^^♪

 

お問い合わせは、
フリーダイヤル:0120-195-110 または、メールやLINEでお願いいたします。

 

文章を読むのが苦手という方は、Instagramがおすすめです↓
ブログの内容を分かりやすく投稿中!

 

 https://www.instagram.com/kitanihongaisou/?hl=ja

塗装・雨漏り・遮熱など、
建物に関する情報・リフォームに必要な知識などを
配信していきますので、
こちらもフォローお願い致します(^^)/

 

  

LINE登録は、こちらからお願いします!↓
LINEでは快適生活の為の耳寄り情報や最新情報、 ラジオ生放送のお知らせなどもお届けいたしますので、ぜひご登録をお願い致します(≧▽≦)   

 

 

 
http://nav.cx/2bCv3Q

 
また、YouTubeでの動画配信も行なっております。
塗装・防水・遮熱など工事の様子、現地調査の様子、ドローン調査の様子など随時アップしています。   

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿



YouTube 北日本外装チャンネル

イオン銀行住宅ローン

雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る