スタッフブログ

2020.03.17

総合

お宅の雨樋、大丈夫ですか?

こんにちは。
staff千田です。

最近は、風の強い日が多いですよね。
風による建物被害も、多くなる季節です。

以前、火災保険で保険適応となるかもしれない。という記事を書きました。
被害が出た際は、慌てず、落ち着いて、行動しましょうね。

火災保険についての記事は、こちらからご覧ください。
http://www.north-lands.jp/?itemid=908


そして、今日は気温も低めではないでしょうか?
暑がりの私も、さすがにモコモコ装備での現調でした(^^;

本日、金ヶ崎町にて現地調査です。

ドローン屋根現調の写真です。
(周りのお宅を消す関係上、一部切れていますが、お許しください<(_ _)>

 

 

ご覧の通り艶引けしていますね。そろそろメンテナンスが必要です。
それともう1点。

 

こちら、雨樋が変形しています。
雪によるものとのことです。

みなさんも、ご自宅を確認してみてください。実は当地ではこの被害、結構多いのです。
ご自宅の状態をこまめにチェックしている意識の高い方でないと、なかなか気づかない箇所です。

「これだけなら放っておいても大丈夫なのでは?」と、思われがちですが、そんなことはありません。

こちらの写真をご覧ください。

印箇所が、やけに濡れているのが確認できると思います。
見上げてみると雨樋が破損していたのです。

建物はなるべく雨水を受けない方が望ましいのですが、雨樋を通る雨水があふれ、こうやって基礎を汚しているのです。
汚すだけではありません。
この少しずつのダメージが、躯体を弱らせていく原因になります。

建物を支えている基礎が弱ってしまったら、建物はどうなってしまうでしょう?

”これだけ”ではないこと、お分かりいただけましたでしょうか?

そしてこの被害、先ほどの火災保険が対象となる場合もあるのです。
せっかく加入している保険です。被害が出たら申請をし、保険対象となるのか確認をしましょう。
保険を上手に使い、自己負担を減らして修繕をしましょう。

当社でも申請のお手伝いをさせていただいております。
詳しくは下記へお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-195-110 または、メールやLINEでお願いいたします。

LINE登録は、こちらからお願いします!↓
LINEでは快適生活の為の耳寄り情報や最新情報、 ラジオ生放送のお知らせなどもお届けいたしますので、ぜひご登録をお願い致します(≧▽≦) 

  
 →http://nav.cx/2bCv3Q

 

また、YouTubeでの動画配信も行なっております。
塗装・防水・遮熱など工事の様子、現地調査の様子、ドローン調査の様子など随時アップしています。






北日本外装チャンネル→https://www.youtube.com/channel/UC9nvv3WIdhldFzMmf_ugp4Q
こちらも一緒に、チャンネル登録を宜しくお願い致します<m(__)m>

最近の投稿



YouTube 北日本外装チャンネル

イオン銀行住宅ローン

雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る